機能性◎デザイン◎個性豊かなハットの種類について

 
こんにちは、SHIMADAです。弊社ブログをご覧いただきありがとうございます。
 
この度、ブログカテゴリー「帽子ガイド」を追加致しました!帽子の種類などの基礎知識から、弊社設備や帽子の作り方といった専門的なことまで、帽子のガイドブックになるような内容をお届けしていけたらと思います。
 
オリジナルの帽子を作る上で、帽子を”知ること”はとても大切です。「こんなことが知りたい!」といったご意見も大歓迎ですので、ぜひお気軽にお問合せくださいませ。
 
さて、本日は「帽子ガイド」の更新です。
 
以前、このブログで帽子のカタチのバリエーションについて記事を書かせていただきました。今回はその中でも"ハット"の種類にスポットを当てて、さらに詳しくご紹介していきたいと思います。
 
本記事の中にわからない単語が出てきた場合は、帽子の各パーツの名称について書いた下記の記事がありますので、参考にしてみてくださいね。
 
 
 
 
ハットといればこれ!王道の中折れハット

 
 
まずは中折れハットのご紹介です。”ハット”と聞いて一番に思い浮かべるのが、この中折れ型という人も多いのではないでしょうか。
 
中折れハットは、クラウンのトップに縦方向に折り込まれたくぼみがあるのが特徴の帽子です。このくぼみのことを「クリース」と呼びます。
 
中折れハットは上級者向けの帽子のイメージがあるかもしれませんが、その分とても見栄えが良くインパクトも抜群のアイテムです。
より普段使いしやすいデザインにしたいという場合は、思い切って素材で遊んでみるのをおすすめします。
 
上の写真はブレード素材で製作した中折れハットです。ほどよく個性的に仕上げることで、帽子の印象が堅くなり過ぎず、カジュアルなお洋服にも合わせやすくなりますよ。
 
 
 
一味違ったアイテムならこれ!存在感抜群のボーラーハット

 
 
続いてボーラーハットをご紹介します。丸いクラウンとコロンとしたシルエットが特徴の帽子です。
 
一見コーディネートが難しいように感じますが、こういった丸いシルエットは顔の輪郭とも馴染みやすく、かぶってみると意外にしっくりくるというパターンも多いです。
 
自分に似合う帽子を選ぶ基準の一つになるのが、顔の輪郭です。
 
帽子のシルエットは輪郭に近いもの、ボリューム感は欠点をカバーするものを選ぶと良いですよ。ボーラーハットは丸く柔らかいシルエットが印象的で、丸顔さんと相性の良い帽子です。
 
もともとは乗馬用の帽子として広まったこともあり、フェルト素材でかっちりと仕上げるのが主流でした。
 
しかしそのかわいらしいレトロなシルエットで女性からの人気も高く、現在では、よりカジュアルな素材や華やかな装飾をほどこしたものも出回っています。
 
 
 
カジュアルなハットならこれ!バケットハット&メトロハット

 
写真左側がバケットハットです。名前の通り、バケツのようなシルエットの帽子を指します。トップが平らで、クラウンが台形をしているのが特徴です。
 
ブリムが短めでハットの中でも比較的カジュアルなため挑戦しやすく、街中でもよく見かける大変人気のある型ですね。
 
スポーツ用、もしくはスポーツ観戦用の帽子として使用されることも多く、撥水加工など、機能性にこだわった素材も人気です。
 
 
同じようにカジュアルなハットとしては、写真右側のメトロハットが挙げられます。
 
トップが丸みを帯びていて、クラウンが釣鐘型をしています。6枚、もしくは8枚ハギで構成されたものが多いです。
 
バケットハットやメトロハットは、カジュアルなファッションはもちろんのこと、あえてきれいめのスタイルに合わせるコーディネートもよく見かけるようになりました。
 
どんな服装にも合わせられる、とても使いやすい万能なアイテムです。
 
 
 
以上、今回はハットの中でも特に見かける機会の多い型をご紹介しました。
 
それぞれの型の中で更に、クラウンの高さや形状、ブリムの大きさで印象がガラリと変わります。作りたいイメージやターゲット層に合わせて最適なデザイン/素材をご提案致しますので、お気軽にご相談ください。
 
 
 
弊社との新規OEM・ODM契約はお気軽にお問い合わせください

 
弊社では、帽子のOEM(設計)からODM(製品開発)までご依頼を承っています。弊社の職人(クリエイター)によるメイドインジャパンの帽子・衣類によって、魅力的なものづくりをご提供します。
 
弊社とのお取引をご検討されている場合は、ぜひご相談ください。製品のイメージをお聞きし、デザインを膨らませていきます。その過程で素材などのご提案も可能です。
 
既存ブランドの新規作製案件はもちろん、新しくブランド設立をお考えの方や、個人的にハンドメイドの製品をご希望の方へも、1点からの作製にも対応しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
 
株式会社島田
TEL 0875-52-3783
 
本社工場 〒769-1603 香川県観音寺市豊浜町和田乙1876-1
東京工場 〒132-0021 東京都江戸川区中央3-22-7 橋本金属第28工場2-J
大阪工場 〒547-0048 大阪府大阪市平野区平野馬場1-7-22
岡山工場 〒710-0251 岡山県倉敷市玉島長尾379-2
 
帽子OEM/ODMお見積り・お問合せはこちら
これまでのOEM/ODM参考事例はこちら
 
 

オリジナル帽子のODM・OEM専門サイト

オリジナル帽子のODM・OEM専門サイト

Produced by SHIMADA

tel:0875523783

お見積り・ご相談